ニキビ肌改善方法のスキンケア法を詳しく

まず私は中学生時代から非常にニキビに悩まされてきました。長い間をかけてスキンケアを改善することによって、肌がどんどん健やかになり、傍目からはひどいニキビに悩まされていたとはわからないとも言われるまで改善しました。

今回はそんな私のスキンケア方法をご紹介していきたいと思います。まず洗顔ですねこちらは必要以上に皮脂を取りすぎないのがポイントです。以前はニキビの原因の皮脂となる部分を取り去るべく、必要以上に洗顔し逆に肌が渇くような状態を作ってしまいそれもニキビの原因となりました。

そしてスクラブ洗顔などを使っていた時期などもありましたが、このスクラブ洗顔と言うものはあまりお勧めしません。なぜなら必要以上に肌に刺激を与えることで、かえってニキビが悪化する可能性があるからです。ニキビ肌の方にとっては、スクラブ等の入っていない泡洗顔をお勧めします。

泡洗顔ですがもともと泡で出てくるタイプと泡立てて使うタイプとが売っているかと思いますが、私は泡で出てくるポンプタイプを今扱っています。そしてなるべく優しく顔全体にのばしくるくるとした後は、できることなら水で何度も何度も流します。顔に泡が残らないようにきちんとすすぎますこの時顔に泡が残るようにしてしまうとやはりこれもニキビとなってしまうからです。

洗顔が終われば保湿しっかりと行うことです。これはどんな化粧水でも良いのですが、収斂化粧水などはお勧めしません。保湿する化粧水をできるだけ水に近いさらっとした液のようなタイプのものを何度も何度も肌に入れ込むと良いでしょう。そして最後は乳液クリームなどでしっかりと蓋をすることです。つけすぎにはくれぐれも注意してください。水分量を多く保つことで、ニキビ肌が改善されることが多いです。ぜひ、以上のようなことを注意してスキンケアをしてみて下さい。