食事の質を見直してダイエットに成功した例

2020年四月頃、

飲食店に勤務していた僕は東京都から発令された緊急事態宣言に伴う休業要請の為、

いきなり職を失った。

正確には休業なので完全に職を失ったわけではないのだが、

普段のルーティンが無くなりなんとなく無気力化した。

無気力化した僕は二ヶ月ほど彼女の家でダラダラと過ごした。

趣味で筋トレをやっているのだが、

ジムが閉鎖状態だったため全く運動はしなかった。

寝て起きて食べてアニメや映画を見てダラダラし、誰もいなくなった街をぶらつきコンビニで酒を買って飲み寝る。

多少の違いはあれどほぼそんな毎日を過ごした。

気がつけば75キロ程だった体重は86キロ程まで増加していた。

二ヶ月ほど全力で怠惰な暮らしをしていたのだから

当たり前だろうなと思った。

しかし見栄えも悪くなり身体の動きも悪くなったのでダイエットを決意した。

僕はそもそもダイエット自体そんなに苦手ではない。

無理矢理に食事を食べずに一ヶ月程で5キロ以上落とす事も余裕でできる。

しかし今回は、

健康的にかっこよく痩せたかったので、

食事の質を見直し、

運動を再開することにした。

結果から言うと半年かけて10キロ落とすことに成功した。

やった事は食物繊維、タンパク質をとにかく摂取した。

そして筋トレ。

普段から一日二食で生活をしているのだが、

朝昼兼ねた食事のメインを全粒穀物(玄米、麦、十割蕎麦等)とふつうのおかず

夜の食事をタンパク質(鶏胸肉など低脂質な物)と

野菜(コスパを考えてキャベツを食べまくった)

そしてほぼ毎日筋トレをした。

たったそれだけで半年程で健康的に体重を10キロ落とすことに成功した。

体脂肪率も落ち、筋肉も増えかっこいい感じの体になることができた。

正直ダイエットはそんなに難しい事ではないと思う。

やるかやらないかだ。

グラマラスパッツは効果あり?

体重があまりに多すぎる、筋トレは辛いなどという人は無理に筋トレはする必要はないとも思う。

しかしウォーキングなどの軽い運動は取り入れた方がいいと思う。

経験上ダイエットにおいて最も重要な事は、

1.食事で摂取する物の質。

2.摂取する時間をルーティーン化させほぼ毎日決まった時間に食べる事。

3.自分に合った適度な運動を継続する

上記1〜3をおさえておけばダイエットなんてほぼほぼ成功すると思う。

どうせみんな毎日何が食べるわけだし、

最近ではコンビニでも低価格で太りにくい食材を買うことができるようになってきているのだから、

ダイエットをしてみたい人は今日僕が書いたことを実践してみるといいと思います。