毎朝○○○生活でニキビ改善!?

はじめまして。

いきなりですが私は中学生の頃から約10年間ニキビに悩まされてきました。

もともと色白で敏感な肌をしていることもあって、赤く膿んだニキビが頬や顎まわりにできては見てて痛ましいものでした。

そんなわたしはニキビを直そうと、ネットで見かけた美容液や洗顔方法、食生活や睡眠の改善、もちろん皮膚科にも通って必死に努力しました。

そんな努力も実らず、ニキビは増殖する一方。。。

だんだんとニキビ跡も残るようになり、自分はこのまま一生ニキビ面の人生を送り、異性にもモテない負け組なのか。。と落ち込んでいました。

この記事を読んでくださる方なら必ず経験はあると思いますが、ニキビが1個や2個ではなく、小さいものも含めると数十個、、、なんてこともザラですよね。

本当に人前に出ることが恥ずかしくて、顔をなかなか見れない。

そんな学生生活を送っていたわたしですが、1年前と比べると嘘のようにニキビが減り今では顔にニキビが1つもない状態に!!!!

仲のいい友達からも「てか、ニキビなくなったね??」と言われるまでに、、、涙

ここで注意していただきたいのは、その1年で自分自身そこまで劇的な努力をしていなかったということです!

というよりもニキビのことで悩んだり、思いつめたりする時間もなかったわけですが。。

ではいったいなぜ急にニキビが消え去ったのか、、?

僕自身も改めて振り返ってみるといくつか理由があると思います。

もちろん明確にこれだけが原因で治った!ということはないと断言します。

今日この記事では、ニキビが減りはじめてきた時期とほぼ同時期から続けていたある習慣についてフォーカスしてご紹介します。

その習慣とは、毎日の朝食でナッツを食べることです!!

そもそもナッツを食べ始めたきっかけはコーヒーと相性のいい食べ物で、量もちょうど良く、なんとなくモデルさんが食べてそうでおしゃれという理由でした(笑)。

それに準備するのも簡単でルーティン化できますからね

http://www.fintechawardslatam.com/

これだけでニキビなんか治るわけないだろフザケンナ!と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、その通りです。

先ほど言ったように、もちろんこれだけでニキビなんか治るわけはないと思いますし、そんなスーパーフードや薬はないと思います。

ですが、ナッツを食べ始めてからニキビが減ったというよりも、前より肌の状態が良くなったというのも事実です。

ナッツを食べる前はオイリーな肌質でベタベタしていましたが、今ではサラサラとした肌に生まれ変わっています。

なんとなくナッツはニキビに良くないものと思い込んでいる方も多いかと思いますが、実はそんなことはありません。

調べてみるとナッツに含まれる栄養分はとても肌にいいものばかり!

しかしここで注意点がいくつかあります。

1つは食塩不使用で素焼きのものを選ぶこと。食塩や油は摂りすぎると肌に良くないです!

2つ目はナッツの種類です。わたしが実際に食べていたナッツは「アーモンド、カシューナッツ、くるみ」のミックスナッツです。無印良品さんなんかでも売ってますね。(ちなみにピーナッツは厳密にはナッツ類に含まれないという衝撃の事実があるのでお気をつけください。)

3つ目は量です。いくら体にいいといえど、食べ過ぎは良くありません。毎日25gくらいでいいと思います。

ナッツは小腹が空いたときや、夜のおつまみにもなりますし、料理のアクセントなんかにももってこいです。

コンビニやスーパーで小分けのものを買おうとすると案外高くてびっくりしますが、意外とアマゾンや無印良品などで500g入りのものを選ぶと1ヶ月は持つのでオススメです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは良きナッツライフを??!