ニキビとの付き合い

初めてニキビができたのは、小学校高学年でした。白くてぷつっとしたものが鼻の頭に出来て「なんだこれ」となったあの日。あれから現在まで、ニキビに悩まされ続けています。

ルメントホワイトニングジェル

中学から高校までは脂性肌だったので、それが原因でニキビが出来ているようでした。年頃になって見た目が気になりだしてからは、皮膚科で診てもらい薬をもらったこともありました。その当時、母に相談すると「大人になればニキビも出来なくなるよ」と励まされたので、すっかりその言葉を信じていました。振り返ると、これがいわゆる思春期ニキビというやつだったのだと思います。

しかし、社会人になってもニキビは定期的に姿を現します。話が違う。そう思った私はネットで調べました。するとそこには、ホルモンバランスの変化によって、生理前に出現することもある大人ニキビとやらの存在が書いてありました。

ニキビに種類があることを知らなかったので、驚きと共に、ニキビとの戦いはまだまだ続いていくやるせなさが一気に私を襲いました。

今では脂性肌だったあの頃とは違い、乾燥が気になるようになってきました。

年齢を重ねれば自然と出来なくなると信じていたのに、とんだ裏切りです。

そんな傷心の私とニキビとの付き合いは、末永くなりそうです。