ピンセットで抜いてます

白髪が目立ち始めたのは30代に入ってからのことでした。当初は目立つと言っても1000本に1本の割合で生えていて、気になったときに抜けばいいという感じでした。しかし年を取るにつれ白髪の割合が高くなってきました。幸いにも遠目から見る分には黒髪にしか見えませんが、割合も100本に1本くらいになってきてもみあげの部分の白髪率はだいぶ高くなってきていました。

ボタニカルエアカラーフォーム

この程度の白髪の割合ならばあえて染めることもありませんし、お金もかかってしまいます。そこで現在使用しているのがピンセット。100均ショップで買ってきて暇を見ては抜いています。多い時では1日で30本ぐらいは抜いています。

白髪を抜いてみて初めて分かったのですが、まず見つかりにくいこと、見つけたとしても抜きやすい状態にするのも大変なこと。そして周りの黒髪よりも細いのでピンセットがつかみづらくつかんだとしても途中で切れてしまうこともあります。

なかなか大変な状態ではありますが、それでも白髪がきれいに抜けるとちょっとの痛みはあるものの、痛みよりも快感の方が高くなって意外とやめられません。とはいえ、白髪を抜く必要がなくなるように黒髪がたくさん生えてほしいと思っています。