食事回数を減らすだけ

私は15年間同じ体重をキープしています。体重の変動が激しいので、食べると食べた分だけ太り、食べないとその分戻ります。たまにお腹がいっぱいになるまで食べることがありますが、その翌日食事の量を減らすと元の体重に戻ります。体重が固定されているという感じです、体重調整の為日により食べる量が異なるので体には良くないのでは?と思いつつも、食べ過ぎても今より太らないよう調整できるので我慢をせずに生活できています。

パエンナキュット

平日は基本的に朝と夜、又は昼と夜の2食で土日は夕方に1食だけの生活スタイルです。たまに飲み物だけで過ごすこともあるし、お米をたくさん食べるときもあります。お酒を飲む日はおつまみを一切食べないようにしています。変わった食生活だと思いますがこの生活で15年間体型を維持できており、本当はお腹がすいていないのに1日3食が基本という考えだけで食べるというのが太る原因だと思います。2食にしてみたら意外にすぐに慣れます。

3食を2食に減らすだけでもだいぶ体重をおとすことができるのでまず1日2食を心がけるよう皆さんにおすすめしたいです。夜は長く、我慢するのが難しいと思うのでまずは朝と昼を兼用にすればいいと思います。それに慣れてくると3食はお腹がいっぱいで入らない感覚になってきて体が2食しか受け付けなくなります。