乾燥肌からくるシワと老け顔

毎日毎日化粧をするたび出てくるため息。
なんで私はこんなにも他の人と比べて化粧ノリも悪く、化粧をするとシワが目立って老けて見えてしまうのか。

職場で、他の子を見るたびになぜあんなに化粧をしてもつやつやしているのか。
アイシャドーやファンデーションがきれいについているのか。
不思議で仕方なかったんですよね。

ヴィオテラスCセラムの評判

化粧の仕方やスキンケアの仕方を聞いても特に変わった様子もなく、使っている化粧品の違いなのか
はたまた自分はもともと肌が弱く乾燥肌で体が痒くなることもしばしばあったのでそれが原因だと決めつけて
あきらめていました。
解決策がみつからないまま。。やり過ごしていたのですが。

そんなときにネットで見かけた気になる記事!
それは水分補給に関する話でした。そしてその話の中で、もしかしてこれが原因かもといえるような内容があったんです。

そもそも私は今まで基本的にお水はご飯食べるときとかまあ、喉が乾いたら飲むという感じで、そんなに意識して水を摂取するタイプではありませんでした。子供の頃から。
そのため、周りがペットボトルの水を買って職場で飲んでいるのをみて、なんで水なんて買って飲むの?というタイプだったんです。

しかし、その記事には、乾燥肌の多くの人は一日に摂取する水分量が少なすぎて乾燥肌になったり体が痒くなったりすると書いてありました。

そこで試しにその日から、そこに書かれてあったトイレにいったら必ずコップ1杯の水を飲むというのを実行してみたんです。
そうすれば意識的に今までよりは多くの水も摂取できるし、トイレで出してしまった水分も補えるので。

そしたらどうでしょう。それを何日か続けたあたりから明らかに顔のしっとり感がかわり、なんか乾燥でできるシワも多少なりとも
少なくなってきました!

これで私は確信しました!私の顔の乾燥の原因は明らかな水分不足だったと。。
なんなら水を多くとるようになってから体のだるさも軽減され始めました!

もしかして、私の体って常に水分不足だったとか??
この悩んだ長い日々はなんだったの???という感じで
ほんと衝撃でした。

それ以来。お水をしっかり飲んで、肌の水分量は保つようにしています!
このトイレにいったら水分補給はワタシ的にはかなりおすすめです。