薄いけど範囲が広い肝斑

40歳ころから左の頬に薄いけど肝斑ができ始めました。

リンクルシャイン

これは若いころの日焼けが原因なのか、仕事で外回りしたことがあったけどそれが原因なのか、思い返せばいろいろ出てきましたが、後悔しても仕方ない。年々?日に日に?濃くなっている気がする。どうしたものかと悩み続けました。美白化粧水、美白美容液いろいろ使ってみましたが、あまり効果を感じられずでもう無理かな?

とあきらめ始めた45歳の時、ハイドロキノン石鹸というものを知りました。そういえば、洗顔を見直したことはなかったなぁ、だめでもともとなのでとりあえず使ってみました。

使い始めて1週間ほどしたら、肌がなんか明るくなったという実感が出てきて、1か月経過したときは肝斑の本当に薄いところは目立たなくなり、濃いめの肝斑だけが残っている印象に。こんなに早く効果が出たの!?とびっくりでした。

シミには様々な原因と種類がありますが、一般的に肝斑は消えにくいという話をよく聞くので、効果が多少出ただけでも儲けもの。実感できれば使い続けるモチベーションにもなります。しかもこのせっけん減りにくい。お風呂場においていますが、崩れたりしないのです。泡立てネットでしっかり泡立てるときめ細かく、へたりにくい泡ができるので顔全体を泡で包んで少しおいてから流します。つるつるな洗い上がりで、お気に入りです。3年たった今も使っています。