1週間に1日チートデイダイエット

私はボディメイク競技に出場するためにダイエットを行った際、1週間に1日チートデイという好きな物を食べる日を設けました。

ワンズアップを辛口評価!

好きな物を食べる日を設けることで食欲が安定し、ダイエット時に訪れる猛烈な空腹や甘いものやジャンクフードを食べたい欲も抑えることが出来ます。

何より1週間頑張った達成感や高揚感でチートデイ当日は、毎回ドキドキし、実際好きな物を食べた時は、普段ダイエットをしていない時に食べる時よりも味が美味しく感じ、普段よりも食のありがたみを知ることが出来ます。

私がこのダイエットを行った際には、チートデイ当日、お菓子やパン、揚げ物やハンバーガー、ラーメンなどダイエット中絶対口にできない食べ物を食べました。

もちろんチートデイ翌日は体重が増えいますが、また1週間節制した食事をしていくと前の週よりも体重が落ちていき、ダイエット中にある停滞期を迎えることなく目標の体重まで落とすことが出来ました。

具体的には、体重を85㎏から71㎏まで落とすことが出来、14kgのダイエットを成功させることが出来ました。

注意点としては、1日限定でチートデイを行うことです。

好きな物を食べて食欲のタガが外れ次の日も好きな物を食べてしまっては、ダイエットを失敗してしまいます。

そうならないためにもチートデイをした翌日からは、いつも通りのダイエット食を行うように注意しましょう。

あくまでチートデイは1日限定だということを忘れなようにしましょう。

ただ、ダイエット中好きな物を食べながらダイエットをしたいという方は、とてもやり易いダイエット方法だと思うので1週間1日チートデイダイエットを是非お試しください。