アラサーのお肌の悩み

お肌の曲がり角は25才とはよく聞きますが、

本当にアラサーを迎えると一気にお肌のトラブルが増えます。

10代?20代前半までは、夏になると海に街に日焼けをなんともせず外出したものです。

小麦肌が健康的に思えて、日焼け対策も大してせずそれでも若さで何もトラブルを感じず過ごしていました。

しかし、その反動が一気にアラサーを迎えるとくるのです・・・。

鏡を見るたびに、シミやソバカスが毎日増えている気がします。

このままではいけない!と危機感をようやく持ち、日焼け止めや美白化粧品を使い始めましたが

なかなかすぐには改善しないのが正直なところです。

しかし、このまま何もせずに過ごしてしまっては1年後、5年後、10年後の未来の自分のお肌が心配です。

今できることを日々続けていくことがアラサーの私には大事だと考えています。

具体的にアラサーの私が心掛けていることは、基本的なことのみです。

若い頃の私はズボラ女子(今も変わらずですが)だったため、その基本さえ疎かにしていました。

外出時は基本的には肌を覆う羽織り物を持参、口コミ人気の高い日焼け止めを塗ります。

そして帰宅後はきちんと日焼け止めを落とし、一にも二にもとにかく保湿!を心掛けています。

シミやソバカスも悩みですが、乾燥はお肌のトラブル原因第一位ですのでとにかく保湿は欠かさないことです。

未来の自分のお肌が綺麗であることを信じ今日もケアを続けます。