真夏はハゲ坊主で良かったと思える貴重なシーズン

強烈に暑い真夏は、薄毛で良かった・・・と思える貴重なシーズンかも知れません。

ニューモの効果を徹底レポート!話題の育毛剤を使用した私の口コミ!

髪の毛がボーボー状態だった20年以上前は、夏がやって来る度に憂鬱に思ってしまう程頭の蒸れが酷く、とてもお洒落な帽子など被れない状態だったのです。

あの頃と比べ、今はみすぼらしい程髪の毛が薄くなってしまい、このままでは格好悪くなる一方・・・と覚悟を決めハゲ坊主となってしまったのがちょうど3年前の事でした。最初の頃は絶望感ややるせなさが大きく勝り、生活にも全く張り合いが無かったのですが、次第にその姿に慣れるにつれ、意外とメリットが多い事にも気付く様になりました。

真っ先に気付いたのが真夏の過ごし易さ。これまでは外出する度に大量の汗をかき、蒸れ放題という状態だったのですが、ハゲ坊主となってからは頭皮が涼しくなったのか汗がピタリと止まり、常に快適に過ごせる様になったのです。

頭皮の汗臭さも収まりましたし、蒸れによる痒みもいつの間にか消え、夜間も痒みを気にせず快適に眠れる様になりました。無意識のうちに掻き毟ってしまう癖が合った様で、朝方の頭皮のヒリヒリ感が我慢出来なかったのですが、それらから全て開放され大変楽になったのです。

もう見た目だけを気にする様な年齢でも無くなり、達観の気持ちが強くなった分、ハゲ坊主のメリットにも目を向けられる様になったのは大きいと思います。