ワタクシ流乾燥肌対策

 人の肌は健康的な状態だと角質層に約30%の水分が含まれているそうで、これが30%以下だといわゆる「乾燥肌」の状態だとか。http://www.sonemus.com/

もともと、人間には水分の保湿を守るという力があるといわれ、きちんと働いて入ればいいのですが、残念ながら年齢とともに保湿を守る力が失われていってしまい、角質層の水分は減っていき肌も乾きやすくなってしまいます。

私なども空気の乾燥しがちな冬場は乾燥肌に悩まされがちで、皮膚が硬くなんだか段ボールのようにごわごわした感覚が。保湿成分を蓄えるためにパックや様々なスキンクリームなどが有効と聞き、私もそれぞれ使用しておりますが、私が前段階で行っているのは熱い濡れタオルで顔を覆うこと。

 覆うといっても熱すぎるととても顔を覆えませんから、だいたい40度前後、ちょっと暑いかなというくらいの温度でしょうか。夜寝る前に、熱めのタオルで顔を覆い5分くらいじっとしています。するとタオルの熱さで、肌がふやけたようにほんのり柔らかみを持つようになります。そこからパックを使って、肌の奥までうるおいを与えるためにじっくりと水分を浸透。

 私流なのでぜひともとはおススメできるものではありませんが、熱めのタオルから冷たいパックで浸透させていくのは何とも心地よいものです。