表情で分かる犬の気持ち

犬は言葉がしゃべれない分、表情で理解してあげないといけません。犬墓標譲渡その気持ちについて簡単に紹介します。http://www.fostermak.com/

 まずは目です。まっすぐ目を合わせる時は、威嚇や攻撃の表れの可能性が高いです。表情をよく見ると間が吊り上がり、牙を出していたら完全に怒っています。但し飼い主や知っている人だと親愛を表しています。目を合わせない場合は不安を感じていたり、服従を表す仕草です。イタズラで飼い主を怒らせてしまったり、気まずいと感じている時は、目を合わさないことがあります。

 次が耳です。両耳の間が広くなっている時は、リラックスしている時でのんびりとした気分に浸っていることが多いです。次が耳が前に傾いている時です。何かに興味を引かれている時です。その時の愛犬の先には何かあるはずです。

 次が口です。軽く口を開けている時は、嬉しい時や楽しい時などポジティブな気分の時になります。一瞬笑っているように見える場合もあります。次が口を閉じている時です。意識を集中している時に口を閉じます。また緊張や警戒している時も閉じています。この時愛犬の表情も硬くなっている場合が多いので、撫でてやったりしてリラックスさせてあげましょう。

この様に愛犬の表情は様々です。表情でどんな気持ちなのか知ってあげる必要があります。

ふわふわで真っ白な秋田犬

小さい頃、犬を飼っていました。白くてふわふわの毛の秋田犬です。秋田犬はかなり大きいので、小さい子なら背中に乗れるほどです。http://www.jiag.info/

性格は犬によって違うと思いますが、飼っていた子は、とても大人しい子でした。こんなエピソードがあります。ある日、何故私はそれをしたのかは分かりませんが、おもむろにその犬の真っ白な背中に朱肉を塗りたくったのです。

真っ白な毛が真っ赤になりました。今思い返しても、とてもひどい状態だったと思います。それでも嫌がったり逃げたりせず、じっとしてされるがままだったそうです。それが家族に見つかった瞬間、それはもうとても驚いていました

私はその犬が大好きだったのです。いくらくしゃみが止まらなくても、息苦しくなっても。

子供心にそれが辛いなとは思っても、私は犬のそばにいることをやめませんでした。それほど大好きだったのです。親も私の様子を見て、おかしいとは感じていたとは思いますが、その時代には今のような考え方はありませんでしたので、そのまま飼い続けました。そして、15年ほど経ったある日、老衰で亡くなりました。後になって調べて分かったことですが、私はハウスダストのアレルギーがあったのです。それ以来飼うことはしなくなりましたが、それでも今でも私はあの犬が大好きです。

赤ちゃんに嫉妬する先住犬

我が家には愛犬が一匹います。名前は「こたろう」で、ポメラニアンとトイプードルのミックス犬です。こたろうは0歳4ヶ月のときに我が家にやってきて、現在1歳半でまだまだ若いです。とてもふわふわモコモコしていて、いつもやんちゃで元気、飼い主の私たち夫婦のことが大好きなかわいいやつです。http://www.rs-ebisu.com/

そんな我が家に、ある日赤ちゃんがやってきました。退院して初めてこたろうが赤ちゃんに会った時は、初めて見る生物に興味津々で赤ちゃんの周りをクルクル回ったり、甘いいい匂いのする口もとをクンクンしたりして忙しそうでした。

最初はそんな感じの様子だったのですが、次第に赤ちゃんに威嚇したり、私たち夫婦が赤ちゃんを抱っこするとキューンキューンと言いながら赤ちゃんとの間に入り込もうとしてしつこいくらいに甘えてきたりするようになりました。多分ジェラシーを感じているんだろうなと思います。もともと自分の方が先にこの家に来ていて、ご主人達の愛情を1番に受け取っていたのに、なんなんだこの小さい生物は!と思っているに違いありません。もちろん私達のこたろうへの愛情が消えたわけではなく変わらず大好きです。

いつか赤ちゃんと兄弟のように仲良くコンビ組んで欲しいなと思うので、こたろうが赤ちゃんのことを大嫌いにならないよう、赤ちゃんに関わる前にはまずこたろうに声かけたり撫でたりして君のことも大好きなんだよ、と伝えてるようにしています。犬もジェラシー湧くなんて可愛いなと思います。

愛犬にタクシーにされてます。

 我が家には今年で八歳になるメスのポメラニアンがいます。真っ白でふわふわの毛並みから、名前はモコちゃんと名付けました!

悪評が多い?Ta-Ta(タータ)の真の効果

 モコは小さなころから大食いで、ドッグフードは絶対に残さない超食いしん坊ガール。その食い意地は凄まじく、ドッグフードやおやつだけでは飽き足らず、私たちが食べるご飯やお菓子まで狙ってきます。台所に落としてしまった生の鶏肉を、私が拾う前に持ち去るなんてこともありました。それでも、よく食べるのは健康な証拠だと気にしていなかったのですが、まさかあんな事態を引き起こすなんて…。

 あれは、モコが三歳くらいの頃の話です。夕方、私はいつものようにモコを散歩に連れていきました。終始機嫌がよく、帰宅後も「はやくご飯をちょうだい!」と私に飛びついてきます。しかし、タイミング悪く母親に呼ばれてしまったので先に母親のもとに向かいました。暫く二人で話したあと、すぐにモコのもとに戻ったのですが、なぜかモコの姿がありません。おかしいなと思い名前を呼ぶと、モコは洗面所の中から姿を現しました。その時はドアを閉め忘れていたのか、とそれくらいのことしか思わなかったのですが、ここですでに事件は起きていたのです。

 そんなこととを知る由もない私は、いつも通りモコにご飯をあげました。しかし、モコは全く口に入れようとしないのです。不思議に思いましたが、それ以外は普段通りだったので暫く様子を見ることに。ところが、一時間ほど経つとだんだん元気がなくなり、嘔吐を繰り返すようになってしまいました。初めての事態でパニックになりそうなのを堪えて、何か原因がないか家中を調べました。そして、私はその原因を洗面所の奥、お風呂場で発見しました。そこにあったのは蓋の壊れたシャンプー。つまり、モコはお風呂場に侵入し、シャンプーを飲んでいたのです。シャンプーは確かにいい匂いがしますが、決して美味しくないだろうと本当に不思議に思いました。

 嘔吐を繰り返したモコはひどい脱水症状を起こいしていましたが、すぐに病院で点滴を打ってもらい事なきを得ました。なんでも食べてしまうモコには驚きましたが、もとはと言えば私のドアの閉め忘れが原因。本当に肝が冷えた出来事でした。皆さんも愛犬の誤飲には気を付けてください。

笑いも癒しもくれる自慢の愛犬?

我が家ではミニチュアダックスフンドを飼っています♪

いつも元気で人懐っこい可愛いわんちゃんです!

普段、私の傍からほとんど離れずずっとくっついているのが可愛くてしかたありません(*^^*)

ソファーでくつろいでいる時は、私の膝の上にちょこんと座ってきます。

テレビに集中していたりすると「頭撫でて!」と催促してきます?

キッチンにいる時は足元にいます。

たまに茹でたお肉や野菜をあげるので、それを待っているのかもしれないですけど…(^_^;)

お手洗いやお風呂の時はドアの前で待ってます。

「クゥーン」と鳴いて寂しいと訴えてきます。

私が出てきた瞬間、めちゃくちゃ尻尾振ってます(笑)

悪評が多い?Ta-Ta(タータ)の真の効果

私が疲れて元気がなかったり、泣いているとずっと寄り添ってくれています。

名前を呼ぶと顔を覗き込んできます。

寝る時はいつも一緒です。

「寝んねするよ」って言うとお布団に来ます(^^♪

私の腕枕で寝ることもよくあります♪

ドーナツを買ってきて紙袋のまま机の上に置いて少し目を離したら、あっという間に4個食べられたことがあります(*_*)

でも、1個残っていたのでお腹一杯だったんでしょうね…

ご飯もおやつも残したことがない子なので、あんなにお腹パンパンになってるのは初めて見ました(笑)

「バレちゃった…」みたいな顔していて、本当は叱らなきゃいけなかったんですけど叱れませんでした(;´・ω・)

たまに予想外の事をしますけど、お利口で可愛くて優しい自慢の愛犬です(^^♪